おすすめ絵本紹介5

 こんにちは!YOMO運営事務局です。

 2020年6月19日現在、YOMOで公開している作品は144作品となります。

 今回は綾 幸子さんの「ポチとチロ」です。

▼あらすじ

 ポチとチロは仲良しの犬の兄弟です。茶色の鼻がポチ、ピンクの鼻がチロです。

 今日はお母さんと野原で初めてのピクニックです。嬉しくて二匹は、どんどん駆けて行ってしまうのですが・・・

▼作品情報

  •  対象年齢:2~3才
  •  ページ数:24ページ
  •  サイズ:H 182 mm × W 182 mm

▼レビュー

 犬の兄弟のポチとチロが、どろだらけになって遊んでいる姿が、かわいくて癒されます。

 はじめてのピクニックで、気持ちが高まり、2匹ではしゃいでいるところや、他のどうぶつが言った何気ない言葉で心配になるところなど、ポチとチロの一喜一憂する表情が存分に楽しめます。

 こんな兄弟がいたら、何時間でも見ていて飽きないだろうなあと思いながら、この絵本を楽しく読むことができました。

▼試し読みはこちらから

 いかがでしたでしょうか?

 この記事をご覧になって、作品を読んでみたいと思った方は、YOMOサイト会員登録(無料)すると、1度だけ全ページ試し読みができます。

 ぜひ、この作品を読んで、犬の兄弟のキャラクターに癒されてみてはいかがでしょうか?